猛暑日から始まった8月です。熱い日差しと、青い空が夏という季節を感じさせてくれています。皆様におかれましては、熱中症などに気を付けて元気に過ごしていただけることを願うばかりです。

 さて、最近の仕入れ価格の上昇が目まぐるしく、当店に置きましても悩みの一つです。ただ他店のように値上げをするだけの対処は、避けたいと思い、多くあるメニューを限定させて頂いての提供を考えました。多くの食材を仕入れることを押さえて提供価格を据え置くという考えです。極力お客様のご要望にはお答えいたしますので、スタッフまで気楽にお声がけして下さい。

それでは、ランチメニューの御案内をさせて頂きます。

パスタランチ(¥1,210)

海老とトマトのジェノベーゼです。

今回はオリーブオイルのパスタを変更させて頂きました。

地元、富士宮のふもとも農園産のバジルを仕入れさせて頂きソースを作りました。バジルの香りが夏を猛アピールしてくれています。プリプリの海老とトマトの酸味が優しい一品です。

Aランチ虹鱒料理より、虹鱒のコトレッタ・ソースピストー(¥1,430)

白糸の滝養魚場の虹鱒を仕入れさせて頂き、調理しています。川魚独特のにおいはマリネする事で無くなっています。カリッとした衣には地元、七富チーズ工房さんのモッツアレラチーズを合わせています。ソースもパスタと同じく地元の物を。まさに富士宮産のこだわりの一品です。

 Aランチ肉料理より、豚フィレ肉のムニエル・ラビゴットソースとトマトソース(¥1,430)

豚フィレ肉イコールヒレカツという概念を払拭し、豚肉の持つポテンシャルを上げる一品です。ロゼ色に焼き上げた豚肉は柔らかくジューシーです。トマトソースと野菜のソースでさっぱりとお召し上がり頂けます。

葉月御膳(¥1,870)

少量多品目でお客様に喜んで頂こうとの思いで考えました。籠に盛る事で華やかさが感じられます。冷たい茶碗蒸し、鮪の湯引き・角造り、アサリと翡翠茄子のオクラすり流し、茗荷寿司、焼き魚、海老の進上、南蛮漬け、イカと葱の酢みそ和え、もろこしかんざし、隠元の胡麻和え、となっております。

天婦羅御膳(¥1,430) 鉄火丼御膳(¥1,430)